フォーピースは、お客様のオフィス環境の様々な問題を共有し課題解決型提案の出来るパートナー企業を目指します。

お知らせ

ホーム > お知らせ

イトーキ「シート状ネットワーク通信システム」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

イトーキ「マイナンバー対策商品」

 

コクヨ『両開きチューブファイル〈K2〉』

コクヨ  両開きチューブファイル〈K2〉

価値と機能はそのままにお求め安いチューブファイルです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはフォーピース営業担当まで♪

 

                   

Duplo 『卓上丁合機 』DFC-100N

 Duplo      卓上丁合機 DFC-100N                              

卓上丁合機初の計数機能を標準搭載した革新的な   ハイグレードモデル。
◇POINT
           1.業界初となる計数機能の搭載によって、ますます便利に使えます。
           2.小サイズの用紙をよりスピーディーに処理し、丁合作業をさらに効率化します。
           3.オプションの装着により、はがきなどの詳細図の用紙にも対応可能です。

ほかにも、書類の作成に必要な、丁合、ファイリング、 製本の作業を 強力にバックアップする機種がございます。お問い合わせください♪

MAXミニホッチキス『カラーギミック』

MAX   ミニホッチキスのご紹介です♪

ハンディタイプ(10号)
colorgimic(カラーギミック) HD-10XS 
小っちゃくてキュート、でも使うときは一人前。携帯できるミニホッチキスです。


                                 お問い合わせはフォーピースまで。

 

アスカ 『ラミネーター』 L402A2

        Asmix A2サイズ対応ラミネーター L402A2

★IDカードサイズからA2サイズまでラミネート可能!
★仕上がりをキレイにするきめ細やかな温度設定が可能!
★逆転スイッチで詰まったフィルムを簡単に取り出せる!

 

イトーキ『メディワークトイロ』

イトーキ
  電動昇降ナーステーブル「メディワークトイロ」のご紹介です。

天板の高さを自由に変えられる電動昇降テーブル「メディワークトイロ」。ワークスタイルに合わせて天板の高さを電動でスムーズに変えることができます。日勤は立位でスピーディに、夜勤は座位でじっくりとなど、限られたスペースにおいても業務にあわせた様々な働き方に対応することができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

詳しくはフォーピース営業担当までお問い合わせください♪

コクヨ 『ネオクリッツ』

  コクヨ『ネオクリッツ』 ペンケース×ペンスタンド

  ペンケースがペンスタンドに早変わり。
   従来品より容量が30%大きい「<ネオクリッツ>ラージサイズ」が仲間入りです♪


 ◆お好きなタイプからお選びいただけます。
携帯しやすいフラットタイプもございます。

                    お問い合わせはフォーピースへ。

 

LANケーブルの処理を見直しましょう

オフィスとPC(パソコン)は、今や切っても切り離すことのできない関係です。社内ではひとりに1台のPCはもはや当たり前。ひとりで複数のPCを所有することも珍しくないでしょう。さらにサーバー、LANというように、ネットワークが複雑化し、使用方法も多様化することにより、煩雑になりがちなのが配線処理=ケーブリングです。 煩雑なケーブリングは、見た目が悪いだけでなく、通信速度や性能の低下を招きます。また、近年注目される情報セキュリティの面からも好ましくありません。障害や不具合による無駄な時間やコストを省き、快適なネットワーク環境を得ることは、正しいケーブリングを知ることから始まります。

オフィスのケーブルを大別すると、電気を供給する電源線ネットワークを構築する情報線(LANケーブル)の2種類に分類されます。オフィスのケーブリングで特に気を使いたいのは、LANケーブルの取扱いです。

ネットワークの基本となるLANケーブルは、とてもデリケート。他のケーブルとの配線距離や曲げる角度によって、通信速度が低下するばかりか、エラーや性能不全を招くこともあります。LANケーブルの基礎知識を知り、正しいケーブリングを実施しましょう。

 

●LANケーブル敷設のポイント

(1)電源線と分離する
電気・LANの2線は可能な限り分離し、通信の安定と安全を確保しましょう。

(2)複数のLANケーブルを並行しない
複数のケーブルを敷設する場合、長い距離にわたって並行すると通信エラーを起こす原因となります。

(3)余長ケーブルは同径の円で巻かない
余長ケーブルを円状に巻いて処理する場合、同直径で幾重にも巻くと並行敷設と同様になり、通信エラーを起こすことがあります。

(4)折り曲げに注意
LANケーブルは損傷しやすいため、できるだけ真っ直ぐに敷設します。曲げる場合は緩やかな角度で曲げましょう。

コンパクトクリーナー「スミサット」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パソコンやデスク周辺の細かな場所に便利なコードレスのコンパクトな掃除機です

発売予定日:2016年11月18日(金)

*画像をクリックすると関連ページへ移動します

最近の投稿

月別投稿一覧

お問い合わせcontact

ご相談・ご質問などお気軽にお寄せください

有限会社 フォーピース
〒960-0241
福島県福島市笹谷字谷地南15-1
(地図)

024-555-0021

FAX
024-555-0041
営業時間
9:00~18:00

メールでお問い合わせ